Loading...

海外レンタルWifiならイモトのWifi!当サイトからのお申込みで受け渡し手数料無料!
海外レンタルWifiならイモトのWifi!当サイトからのお申込みで受け渡し手数料無料!
HOME > 重要 > 無線LANのメール丸見え 成田・関西・神戸の3空港

無線LANのメール丸見え 成田・関西・神戸の3空港

成田、関西、神戸の3空港が提供する無料の公衆無線LANサービスでインターネットを利用した場合、送信したメールの宛先や中身、閲覧中のウェブサイトの URLを他人がのぞき見できる状態になることが26日、神戸大大学院の森井昌克教授(情報通信工学)の実地調査で確認された
引用元 http://www.nikkei.com/article/DGXLASDG2600E_W4A820C1CR0000/

比較的安全だと思われがちな日本の主要空港で、無料公衆無線LANサービスに二台のパソコンで接続し、テストをしたところ、このような結果が出たそうです。どの空港も「無線LANを暗号化すればのぞき見を防止できるが、パスワードの入力などが必要となり、3空港は利便性を考慮し暗号化していない」との事です。

確かにパスワードを入力する必要があるのは手間では有りますが、その手間を省いたが故に個人情報が漏れては意味が有りません。

「お客さまには同意の上、自身の責任で利用してもらっている。重要な通信は暗号化された無線LANを利用してほしい」

このような見解が出る事自体を問題視しなくてはならないと思いますが、これが実情です。

日本では殆どの方が3GやLTEといったサービスに加入していると思いますので、スマートフォンは大丈夫でしょうが、回線契約の無いタブレットPCなどを公衆無線LANサービスへ出来るだけ接続しないようにしましょう。

同時に、日本でもこのような状況なのですから、海外のフリーWifiスポットでも同様の事があって然りです。海外レンタルWifiルーターは1日400MB程度の制限が有りますので、動画閲覧やスカイプやLINEのカメラ通話などを利用するのは厳しいのですが、だからといって海外のフリーWifiスポットなどに接続しないようにしましょう!

ready-made company Sislahornschegal .


2014-08-26 18:30
  • 韓国Wifi 480円より
  • イモトのWiFi
  • 手数料無料のワイホー
  • ヨーロッパ秋旅行キャンペーン

PAGE TOP